BEE ボート販売

店舗ロゴ
カートに商品がありません。

現在の中身:0点

      

電話でのお問い合わせ

080-5035-9898/TEL&FAX 029-888-9898
フロートイメージ       
  • ホーム
  • 商品一覧
  • このショップについて
  • ご利用ガイド
  • お問い合わせ
 
お知らせ
2017/05/01中古インフレータブル艇 購入時の注意点は・・
当店では新品のインフレータブル艇のみを販売していますが 中古艇についての問合せも多く、また購入後の修理依頼などの問合せも多いので掲載しました。 ただし当店では中古インフレータブル艇の販売は行っておりませんのであしからず・・ <中古購入の際の注意をまとめてみました> 1、船体がきれい、使用頻度が少ない場合は要注意です。使用していない=畳んだ状態で置いてある   そのため、パーツの剥がれや生地の接着部の剥がれなどは久々に充填した際に突然出ます。   箇所によっては沈没する可能性もあります。 2、エアーバルブは砂や錆で上下しているか?確認して下さい。動きが悪いとエアー漏れになります。 3、パーツの剥がれの前兆=チューブに接着しているパーツはボンドの経年劣化で剥がれてきます。   補修ボンドで丁寧に貼り付けてから使用して下さい。 4、エアーマット艇=エアーマットは消耗品です、釣り針の小穴、サビキの小穴、摩耗でエアー漏れが  多いため、購入後はエアーマットは新規に購入をお勧めします。補修や貼付けしているエアーマッ  トは要注意です。 5、一番多いのはチューブの接着面の剥がれや剥がれの兆しです。これは一般の方では修理不可能、   私たちでも相当の時間を費やし丁寧に貼りこみます。修理代金も3万円以上となります。   またお預かりし現物を確認して見積もりを出しますが、全損=修理不可能な場合もあります。   これは1か所を修理しても更に別のエアー漏れが出ることが多く修理を薦めません。   そのため中古艇の購入には生地の貼り合わせ箇所を確認してからの購入をお勧めします。 <中古艇は自分で行うメンテナンス> 中古艇は自分である程度メンテナンスができる 広げておけるスペースがある メンテナンスの時間もある 2隻以上の艇を所有している、など。 こんな方におすすめでしょうか、

アクセス : 126

お急ぎの場合はFAXや電話で注文も利用できます。

お知らせ一覧

ページトップへ